--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.2713:53

彼岸を過ぎて涼しくなりました。

秋の成長期です。
シンパクの整枝も適期です。
傷が付いてもすぐに塞がる成長があります。

シンパクはシャリやジンが特徴です。
小品槇柏にもシャリやジンが有ったら良いと思いますね。

しかし、難しいですよ。
木の皮を剥いでやれば簡単と言う人もいます。

一番の問題は皮を剥ぐとそこは枯れるので風雨にさらされて腐っていきます。
小品は小さくて種木に成るまでの期間が短く心材が出来てなく、辺材だけなのです。
辺材は柔らかく腐敗が早いのです。
シンパク

このシンパクはシヤリが腐って抜けてしまいました。

小品槇柏といってもシヤリを持たせるためには長期計画が必要です。


次は長く育てた後で徐々に成長を抑え辺材を薄くしつつシャリを腐らせたものです。
シンパク2

心材は長く腐らずに残ります。
そろそろ整枝しようと思います。
うまく行くでしょうか。
スポンサーサイト
2007.09.2614:00

見えない色はどう見える?

古色とか時代とかいう言葉が盆栽に使われます。
木が老木の表情を出している。
具体的に何色なのかどんな形なのか表現が難しい言葉です。
白いカンバスに古色蒼然とした盆栽を描くことができれば時代ののった盆栽が育てられるのかと思いますが、ナカナカ。
2007.09.2212:47

ペットの抜け毛や毛玉

我が家のアメ子です。


アメリカンコッカー



抜け毛や毛玉はついて回るものだからせっせと手入れはしているつもり。
所が、アメ子には嫌われているのです。
この抜け毛取りを手に入れて見せたときも
「ゲッ、ブラシだ!」
と嫌な顔をしていました。


ところが、すぐれものでした。
すぐに嫌な顔をしなくなり、大人しくなり、今ではスキンシップだと思っています。
・痛くない
・毛切れしない
・毛玉ができにくくなった
飼い主にとって
・手が痛くならない
・採れた毛が舞い散らない


Nukege5.jpg

こんな風に今はナシを食べながらのブラッシングです。
・ながら梳きできる
のがこれから冬に向かっての嬉しい所
Nukege7.jpg

後始末もこの様に固まりになっているので、始末が楽です。
◎◎この抜け毛取りはお奨めですね。(笑)

2007.09.1815:00

竹林を盆栽にする

孟宗竹やハチク(まだけ)或いは小柄なクロチクなど薄い鉢に植えて盆栽としましょう。
竹の盆栽の魅力は10mを超えるような竹を盆に植えてタケノコを生やし育てあげてその腕を自慢することです。
うまく育ってくれれば風情があり、竹林を室内に感じることができます。
文人好みの品のある景が出ます。

いきなり竹林の竹を掘り起こして鉢に植えることはできません。
縁の小さな棹の竹と地下茎を見つけて堀上げ鉢植えにして新しい地下茎とタケノコを出させタケノコの皮を剥いたりして小さく育てます。
こうして準備します。

タケノコの出る直前のタイミングが移植の適期です。
地下茎と古棹を付けて平鉢に植え込みます。
ひっくりかえらないように、適宜縛り付ける。
生えてきたタケノコの皮を剥き短節化させる。
皮むきは竹と相談しながら、過不足ないようにするのであります。
下から順次長くなり自然に枝葉がほぐれれば品の良いものになります。
良い棹がそろってくれば古棹を切り捨て鑑賞する。

言語明瞭、意味不明といったところでしょうか。
2007.09.1121:27

手乗り盆栽の持ち込み

手のひらに乗るサイズの小品盆栽は長く作り続けることが難しい。

葉の量が小さいので、樹木の成長が少ない。

しかし樹木は老化して心材になっていく。

或いは、キズの部分から腐敗していく。

生き幹は外側の白い部分であり心材は生き幹ではない。

木材が出来てから20年程で心材になるのでそれまでは葉が少なく成長が少なすぎても生きて行けるが、20年で心材となると中心部から幹が死んでいく。

持ち込みでここがポイントになる。

苗から数年間で育った分の幹で20年間は下手でも持つが、それ以後は持ち込みながら育てた幹で生きていくことになるからです。

これは、その種の成長度合いと老化腐敗度合いを天秤にかけて成長度合いが多めになるように枝葉を保つ必要があり、そこから持ち込み管理がうんぬんされてくるのです。
2007.09.1016:03

小さい方が可愛い?

盆栽も小品盆栽が好まれます。
小さくて、可愛い。
それに、すぐ作れます。

50年、100年経たないと物にならないというものは、
盆栽の良い所ではないでしょう。
盆栽商の作り出した価値観。

小品よりも小さいミニ盆栽を作る人がいます。
種を播いて気軽に作ることができます。

このなかで、面白い試みを行なう人がいます。
網伏せ法というのを知っていますか?
普通は芽が出ると真っ直ぐに延びますが、
この上に網を被せておくとつっかえる為に茎が曲がってしまいます。
網は空気も日光も通るので苗が枯れません。
茎が曲がってどうなんだ?
これが、針金で曲げる曲がり具合と比べるととても複雑で予期せぬ面白さが有ると言うのです。
しかも、大量に。
種を沢山播けば、一つや二つはとても面白いような物が出来るのです。
手で針金を巻いて曲げてもそう沢山は巻けないし、発想がそんなには面白くない。

しかし、ほっとけば密集し過ぎて病気で枯れたりしますから、適切な時期に適切な処置が必要です。
何事も長所だけでは無いということです。
網を外して独立させると、以後は真っ直ぐに延び出すので
次の楽しみというか、忙しいというか。
余り沢山作ると手が入らなくなって駄目になるから、少なめに選別すべきでしようね。
淘汰ができなくて反省の私です。
2007.09.0619:05

タイフウーン

もうテレビは台風一色です。
日本の中心東京へ向かっているからしかたありませんね。
今日はじっとしてすごします。
2007.09.0316:58

団地の植木

団地の植木で時代が分かります。
以前は金木犀が各家に一本づつ植えてあり秋には団地に匂いが満ちていました。
今は香りや花の咲くものは無く、隣近所に影響を与えるようなことを嫌うのです。
人の考えが植木に現れているのです。
2007.09.0218:21

初記事です

今日は秋。
ずいぶん涼しくなりました。
今年は長寿梅の植え替えをしないと、鉢が根でいっぱいだと思います。
テクノラティプロフィール
プロフィール

Author:ノリピー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。