--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.2713:53

彼岸を過ぎて涼しくなりました。

秋の成長期です。
シンパクの整枝も適期です。
傷が付いてもすぐに塞がる成長があります。

シンパクはシャリやジンが特徴です。
小品槇柏にもシャリやジンが有ったら良いと思いますね。

しかし、難しいですよ。
木の皮を剥いでやれば簡単と言う人もいます。

一番の問題は皮を剥ぐとそこは枯れるので風雨にさらされて腐っていきます。
小品は小さくて種木に成るまでの期間が短く心材が出来てなく、辺材だけなのです。
辺材は柔らかく腐敗が早いのです。
シンパク

このシンパクはシヤリが腐って抜けてしまいました。

小品槇柏といってもシヤリを持たせるためには長期計画が必要です。


次は長く育てた後で徐々に成長を抑え辺材を薄くしつつシャリを腐らせたものです。
シンパク2

心材は長く腐らずに残ります。
そろそろ整枝しようと思います。
うまく行くでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノリピー

Author:ノリピー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。